マニュアル

見やすく探しやすいレイアウトがマニュアルのポイント

マニュアルが読まれる時は、多くの場合「使い方がよくわからない」とお客様が困っている時です。そのようなときに探し求めている情報がどこに掲載されているのか、また、的確に問題を解決してくれるような情報なのか、ということは非常に重要です。

モノクロのマニュアルでもレイアウトや構成に気をつければ十分見やすいマニュアルになります。1ページの中に情報を詰め込み過ぎると逆に見にくくなってしまうので気をつけましょう。

マニュアルの印刷はスケジューリングを意識する必要あり。

マニュアルは印刷後、商品に同梱されたり、直接使用者の手元にお届けされたりすることが多いようです。つまり、スケジューリングが大切。マニュアルのデータ作成から納品まで、一括してお任せ下さい。

仕様
仕様

マニュアルの構成や掲載内容、納期や予算が決まりましたらご連絡くださいませ。適切なスケジュールを決め、しっかりと納期に間に合うご提案をいたします。

デザイン
デザイン

マニュアルは使用する人の立場にたったデザインをしなければなりません。使い勝手、見やすさといった視点でマニュアルのデザインを行います。

印刷
印刷

ページ数にもよりますが、マニュアルの多くは印刷後、中綴じで製本されることが多いようです。ご指定の綴じ方法などがございましたら別途お教え下さいませ。

納品
納品

印刷・製本後、ご指定の場所へお届けしますが、商品への同梱などであれば弊社にて代行することも可能です。専門スタッフがミスなく作業を行いますので、ご安心くださいませ。

マニュアルに関する各種サポート

マニュアルをデータ化し、インターネット上で閲覧できるようにしたり、英語・韓国語・中国語に翻訳したりすることも可能です。特に昨今ではマニュアルをデータ化されるお客様が多いようです。シマプリでは既にお作りいただいたマニュアルをスキャンで読み取ってデータ化して保存することも可能です。

シマプリなら全部まとめて対応できます!

マニュアルを作られる際、一緒に製品やパッケージに貼られるシールなどは必要ありませんでしょうか。シマプリではシールや一部パッケージの印刷・組み立てなども承っております。詳しくは弊社スタッフまでお問い合わせください

ご注意ください!
※当日発送可能分につきましては、データを午前中に納品していただく必要があります。また、印刷数量についてもお客様のご注文に応じて対応致しますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

よくある質問

まずはお電話下さい。

このページのトップに戻る